或る女の徒然

ゆるく記録

会社を4日も休んだ

こんにちは。tasmです。

 

数年ぶりにインフルエンザに罹ってしまいました。

 

先週の火曜日。

昼過ぎから急に体がだるくなって来る。

夕方には外出先にアポの予定もあった。

アポをキャンセルしようかとも考えたのだけど、印象を悪くするのも嫌なのと後回しにするのが嫌だったので気合いでこなし、なんとか仕事を終えた。

夜にはさらに輪を掛けてだるさが増しており、その足でかかりつけの耳鼻科へ。

 

しかし、何故かその時に実施したインフルエンザ検査では陰性。

 体温は38.3度。

インフルエンザ以外のウイルスだろう、と診断され、薬を処方された。

 

そのまま必要そうな物を買って帰り、ひたすら耐える。

残念というか、良かったというか、旦那は出張にでていて金曜日まで戻らない。

病気をうつす心配も無いけどだれも助けてもくれない。高熱で一人はしんどい。

 

でも、水曜日、木曜日と、待てども待てども熱は下がらない。

違う病気かもと薄々感じつつ、木曜日は休診で金曜日に再度受診。

 

「熱が全然下がりません。。。」

「じゃぁもう一度インフルエンザ検査しときましょう」となり。

 

検査の結果は10〜15分後、とのことで、呼ばれるのをひたすら待つ。

「tasmさーん」

 

キタ!

 

で先生

「やっぱりインフルエンザでてますね。A型です。」(にっこり)

 

もー、なんだよ。。。

でるなら早く出て欲しかったよ‼️

 

検査は熱が出て数時間だと上手く出ないことがあるらしい。

1日くらい経ったあとの方がはっきり出るみたいなので、皆様も気をつけて下さい。。。

インフルエンザに限っては早ければ早いほど良い訳ではないみたいね。初動の速さがアダになっちゃった感じがします。

 

数年ぶりの高熱、だいぶしんどかったわ。

今日、先生から出勤OKが出れば、明日から社会復帰します。

仕事溜まってるなぁ。。。_φ( ̄ー ̄ )